naka-mura のすべての投稿

新型コロナウイルス感染症に対する当店の取組みについて

平素より格別のご愛顧をいただき、厚くお礼申し上げます。 当店では、ご来店いただくゲストの皆様とスタッフの安全の確保を最優先に考え、新型コロナウイルス感染症に対する予防策として、以下の取り組みを行っています。

1.入店時の取り組み 当店では、コロナウイルス感染症に対する予防策として、以下の取組みを行っており、お客様にご協力をお願いしております。ご協力いただけない場合には、入店をお断りさせていただく場合があります。予めご了承くださいませ。 ・ 当店では、入店いただく際に、非接触型体温計を使用して体温を測定します。測定値が37度5 分を超える場合には、感染症予防のために、入店をお断りさせていただきますので、予めご了承ください。 ・ 入店時には、スタッフの指示の下、手指、靴底のアルコール消毒を行っていただきます。

2.営業中の取り組み ・ ソーシャル・ディスタンスを考慮し、席と席の間隔を空け、人数を調整してご案内します。 ・ スタッフは、営業中に常時マスクを着用します。 ・ 食器類、グラス、おしぼり、調理器具の衛生管理は、感染症流行前から徹底していますが、管理を更に強化します。 ・ ゲストがトイレを使用した後のアルコール消毒を徹底しています。 ・ ゲスト入退店後のドアノブ、ドア周りのアルコール消毒、ゲスト退店後のテーブル、椅子のアルコール消毒を徹底しています。 ・ 強力な吸気排気システム、次亜塩素酸 空間除菌脱臭機を常時稼働します。

3.スタッフに対する取り組み ・ スタッフの出社時には、必ず非接触型体温計を使用して、体温を測定します。また、勤務中にも適時のタイミングで体温を測定します。万一、37度5分を超えたり、味覚異常などの体調不良を訴えた場合には、自宅待機を命じます。 ・ 専門家の指導の下、上記の入店時、営業中の衛生管理を徹底するとともに、日常生活においても、手洗い・うがいの徹底やマスクの着用、日常生活における「三密」を避けるなど、コロナウイルスの感染リスクを低減させるための行動を徹底させています。 ゲストの皆様が笑顔で料理をお楽しみいただけるために、全力でコロナウイルス感染症の予防に努めて参ります。

   神楽坂鉄板焼中むら 店主 中村 真利